【あなたにぴったりの求人を見つける!】建築設計の正社員おすすめ求人探し方ガイド

建築設計という仕事は専門性の高い仕事ですので、未経験の人からはハードルが高い仕事の様に感じるかもしれません。もし建築の世界で正社員としてキャリアを築いていくとするならば、どのような方法があるのかをまとめてみました。

>> 無料で転職について相談してみる!

未経験から建築設計として正社員になるには?

資格を取る

正社員を目指す上ではやはり資格があるに越したことはありません。特に1級建築士は現在所有している人材の多くがもうすぐ定年を迎える世代であるため、今後人材不足が懸念されております。1級建築士資格を取りやすくするように制度の見直しもされているようですが、だからといって急激に増やせる資格でもないので、保有している人材はやはり重宝されるでしょう。大規模建築のプロポーザルコンペに申し込むためには社内で1級建築士が何人以上いないといけない、という要件が設定されていることも多々あるので、そういった面でも大変重宝されるでしょう。

また転職を考えていない場合でも、1級建築士や2級建築士の資格はとにかく早く取得することが望ましいです。その理由の1つとしては、年齢を重ねるごとにこなさなければいけない仕事の量がどんどん増えていきますので、入社したての比較的時間のあるタイミングで取ってしまうのが後々苦労しなくて済みます。自身の設計知識を向上させる意味でも大いにプラスとなるでしょう。

キャリア支援のある未経験受け入れ求人を選ぶ

転職サイトの中にはそれぞれのライフステージにあった働き方やキャリアアップに適したアドバイスをしてくれる所もあります。例えば設計業務に就労していた女性が出産を期に退職をし、子育てがひと段落した時点での再就職やさらにその先のキャリアアップを目指す後押しをしてくれます。未経験者であれば新たな職種でのキャリア形成をするためのカウンセリングを行い、その人に合ったキャリアプランを作成し、合わせて育成研修をしてくれます。就職前だけでなく就職中のカウンセリングやさらなるスキルアップの為の研修やセミナーを支援もしてくれます

異業種から正社員で建築設計として転職するには?

建築系の転職エージェントに相談する

転職活動をする上で必ずしもエージェントに頼まなければいけないという訳ではありませんが、転職先が自分のイメージとミスマッチだった、というリスクをさける意味ではエージェントと相談することは非常に有益でしょう。また異業種からの転職ということであれば一層不安がつきまとうでしょうからメンタル面の支えとしてもありがたい存在になるかと思います。

エージェントは数多くの転職者を見てきた経験から自分が現在抱えている会社への不満や次の企業で何をしたいのかという部分をくみ取って、それらをクリア出来る企業を目利きしてくれる存在です。また将来的に目標としているキャリアに到達するために必要な経験についてアドバイスをもらうことが出来ます。未経験の人に対しては希望している業界のイメージが果たして正しいのかどうかも含めその実態を教えてもらうことも出来るでしょう。

求人サイトで、探してみる

近年では求人サイトの数も豊富になりましたので、ネットでいくらでも求人情報を集めることが可能となりました。それぞれのサイトごとに特性があり、新卒向けのサイトやある程度キャリアを積んだ人材向けのサイト、将来のキャリアアップを重視した会社を探すのが得意なサイトもあれば高収入をとにかく重視したい人向けのサイトもあるので、まずどのサイトが自身の転職ヴィジョンにマッチするのかを考えて選ぶと転職活動がスムーズに進められるでしょう。

知り合いの建築設計に相談する

建築業界で転職活動をする上で意外と決まりやすいのが知り合いの紹介です。個人の設計事務所などでは常に仕事に追われているので、雇用側も人材確保の時間はなるべく省きたいというのが本音です。さらに知り合いの紹介であればどのようなスキルがあり、どのような人間性なのかがある程度知ることができるので安心できるという側面もあります。

また建築設計者はプロジェクトによっては他の設計事務所と共同でプロジェクトを行うこともありますし、また現場では施工者との関係も築いていますので、色々な方面へ顔が効くという側面もあります。もし身近に建築設計をしている知り合いがいるのであれば一度相談をしてみるのもいいかもしれません。

建築設計の正社員の給料・年収は?

建築設計者の年収は1級建築士で約600万円、2級建築士で450万円というのが相場です。ただし大手設計事務所やゼネコンの設計部などはさらに高い年収が期待できますし、逆にアトリエ系の設計事務所では足元にも及ばないような低賃金の所もあります。

エリア別

地方単位
地域別で見ていくとやはり東京がダントツで高く年収800万円、続いて大阪が700万円、その次に神奈川・愛知が640万円が相場となります。逆に安いのが秋田・佐賀・沖縄で460万円程度です。それ以外の県500~600万が大体の相場となるようです。

年齢別

年齢別で見ていくと、20代前半では300万円、後半では350万円、30代前半で400万円と5歳刻みで50万円程ずつ上がっていくことが多いようです。50代がピークで600~700万円まで上がる場合もあります。

>> 無料で転職について相談してみる!

建築設計の正社員のお仕事探しにオススメのサイトランキング

1位:建築求人.jp

建築求人.jpでは建築設計や施工管理の求人を中心に掲載しているサイトで都心部を中心に求人数が国内トップの12,600件超えまでのぼります。国内に限らず海外での仕事や教育に力を入れている企業も多いので未経験者であっても採用をしている求人も多数あります。将来のキャリアアップを考えている人にも適したサイトと言えるでしょう。

2位:リクナビネクスト

リクナビネクストの特徴は転職サイトとしての知名度が高く、求人数もNo.1という点です。建築業界に限らずあらゆる業種の求人情報を調べることが可能で、検索機能も充実しているので、数多ある求人の中からでも自分の理想の職場を見つけることが出来るでしょう。

また会員登録とレジュメ情報を登録をすることで企業側からのオファーがかかる「スカウト機能」というものもあり、転職できる可能性のある企業を色々と探したい人には適しているサイトと言えるでしょう。また登録をするとキャリアアドバイザーと直接面談・相談をすることが可能なので、有効に活用できるとよりスムーズに転職を進めることが出来るでしょう。

3位:せこかんラボ

せこかんラボは主に建築・電気・土木の施工管理や電気工事士の求人に特化したサイトとなっております。その大きな特徴はエリアごとに仕事を探すことができる点です。例えば静岡県での仕事を検索すると、静岡県における今後の建築業界の傾向や、資格ごとの求人件数、他県との給与額の比較が一目でわかり、高収入が見込める企業や正社員求人の情報が見やすくまとめられているのでピンポイントで仕事探しが出来るサイトです。自分の働きたいエリアが決まっている人には特にメリットが大きいサイトと言えるでしょう。また建築業界の情報や正社員になる上で求められるような基礎知識を分かり易くまとめたコラムが非常に充実しているので、自分の就活のための知識を蓄える点でも有効活用が出来ます。

最後に

いかがでしたでしょうか?
転職する際は、年収をあげたい / 空き時間に働きたい / もっと福利厚生が良い企業に移りたい など人それぞれだと思います。
ですので、ニーズに沿ったサイトで探すのも大事ではありますが、全体を理解しているエージェントに相談するのも大事になってきますよ。
下記より登録いただければ、プロのエージェントが対応させていただきますので、ぜひこちらからご登録してみてくださいね。

年収UPさせる!土木・建築業界のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

年収UPさせる!土木・建築業界のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「サービス残業が辛い。。」
「休みがない/連勤が辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本の土木・建築業界の人口は減少傾向にあるので、土木・建築業界で転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私は土木・建築業界のお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる
というメリットがあります!

ちなみに以下の無料相談窓口は、全国の施工管理求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

土木/建築業界の無料求人サイト


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です