【口コミ・評判】ユーキャンを使いながら電気工事士資格取得はできるのか!

今年も心機一転新たな資格を取得しようとか、勉強してみようと考えている方もいるのではないでしょうか。
今回は、CMも頻繁にやっている大手、ユーキャンの電気工事士講座について調べてみました。

ユーキャンの第二種電気工事士試験対策講座とは

大きく2つの講座に分かれますので、下に説明しております。

講座名 第二種 電気工事士合格指導講座
コース 本科コース(筆記+技能試験対策) 技能試験コース(技能試験対策のみ
教材 メインテキスト7冊
【副教材】
ガイドブック、添削課題集、技能試験対策DVD、過去問題と解答・解説、基礎数学/公式集/用語集、添削関係書類、その他【用具・材料・機器など】
技能試験対策用練習材料(43点)
メインテキスト1冊

【副教材】
ガイドブック、技能試験対策DVD、技能試験 候補問題の合格対策(完成次第お届け)、添削関係書類、その他

【用具・材料・機器など】
技能試験対策用練習材料(43点)

学習期間 8ヶ月程度 3ヶ月程度
サポート 添削8回
受講生専用インターネットサービス 『学びオンライン プラス』
添削2回
受講生専用インターネットサービス 『学びオンライン プラス』

最も大きな特徴としては、実技の添削を行ってくれる点ではないでしょうか?
中々実技の出来不出来を判断してくれる方はいないので、そういう点ではかなり強みがあると思われます!
また動画サービスも講座に入ることで利用可能になりますので、そちらもおすすめポイントの1つです!

ユーキャンを受講するのにかかる金額は?

それでは、実際受講するにあたってどれくらいの費用がかかってくるのでしょうか?

コース 本科コース(筆記+技能試験対策) 技能試験コース(技能試験対策のみ
価格 63,000円 39,000円

コースによって異なるようですね。ただ、支払い方法も変わってくるようですので、そちらもあわえてみてみましょう。

ユーキャンを利用する際の支払い方法は?

  • 郵便局・ゆうちょ銀行
  • コンビニ支払い
  • クレジットカード

のいずれかを選ぶことが可能です。
どちらの講座も分割支払いが可能なので、一気に支払う必要がないのはメリットかもしれませんね。
また、教育訓練給付制度の対象でもありますので、対象の方は支払い額の20%が支給されます!
自分が対象であるかどうか確認しておきたいですね。

ユーキャンの通信講座の特徴は

受講生専用インターネットサービス 『学びオンライン プラス』

上にも書きましたが、ユーキャン受講生限定の動画サービス「学びオンライン プラス」が利用し放題です。
技能試験対策として、動画でも確認出来るのは独学にはあまりない強みかもしれませんね。
また、Webテストの実施もここからできますので、自分の進捗管理も合わせてやりやすくなっています。

技能試験の練習教材が付いてくる!

技能試験では、様々な工具して作業を行います。
工具は自身で揃える必要がありますが、その際練習をする為には実際問題に出てくる材料も購入する必要があります。
しかしユーキャンでは2つの講座どちらでもこの練習材料が用意されており、その上添削指導も行ってくれますので、かなりお得なのではないでしょうか。

教材到着後でも返品が可能!

送料のみ負担する必要がありますが、教材到着後8日以内であれば返品が可能です。
実際自分に合うと思って試してみても、全然合わない方もいらっしゃるかと思います。
そのような際、1週間試してみて判断することもできますので、気軽にお試しが可能ですね!

ユーキャンの電気工事士講座の口コミ、評判

ただ複数ある通信教育の中で、ユーキャンの講座を利用した人の評判はどうなのでしょうか?

良い口コミ

添削問題や過去問題をやった後、できなかったところはテキストに戻って読み直していましたね。テキストを繰り返していくことで、最初は2割しかできてなかった添削問題が、最終的には9割以上できるように!ユーキャンのテキストは一つひとつの章の最後に問題が付いています。読んだところが頭に入ったかどうか、その場でチェックできるので、すごく良いシステムだと思います。(30代・女性)

テキストは初心者にも解りやすく、噛み砕いた内容なので良かったです。1次試験の学科試験だけなら市販テキストで独学で突破出来るんだけど、2次の技能試験の単線図から複線図に書き換えるとこでつまづくと思います。そこんところがユーキャン講座受講していると安心して突破出来ますね。
市販テキストと見比べると、流石ユーキャンって感じです。よく研究しているなぁ、解りやすく説明しているなぁって思います。

悪い口コミ

2種電工を持ってる人に見て貰ったら「あまりにも無駄な内容が多すぎる」らしいです。
内容も無駄お金も無駄、時間も無駄になった印象が大きいです。

2級ボイラーの時もそうでしたが市販の参考書の過去問がそのまま出てました。おまけに答えの内容もしっかりと出ていました。それに比べたらユーキャンは本当に教科書的すぎますしまとめのテストの問題も過去問題の内容と全然違いました。おそらくユーキャンだけだったら落ちてたでしょう。
もうユーキャンで講座を申し込むことは無さそうですね。
取りあえず今は無駄なローンが残っているので何とかやり取りしています(+o+)

実際プラスマイナスどちらも評判としてありますが、試験だけを考えると少し内容が厚すぎる可能性はあるかもしれませんね!
しかしながら、電気工事士の資格をとって終わり。という訳ではないと思いますので、色々付随した知識を持っておくのは、その後の働く際に必ず役に立つのではないのかと思います。

どのような人がユーキャンに向いているのか

  1. 働きながら資格を取得したい人
    1. 勉強する時間が十分に取れる人は、もっと短期間で取得を目指せるかと思いますが、働きながら短い勉強時間で合格まで行きたい方には向いているかと思います。
  2. きちんと添削を受けたい人
    1. 自分の回答がどうなっているかプロの元で確認して欲しい人、回答に自身がない人はぜひユーキャンを活用しましょう。技能試験の添削も受けれますので、ぴったりかと!

実際自分で学習を進められる人にはあまり向いていない教材になりますので、独学で行けそうかどうか、一度参考書などを読まれて確認してみるのはいかがでしょうか?

まとめ

さて、色々と書いてきましたが、ユーキャンの特徴をまとめますと

  1. サポートが充実
  2. 技能試験の添削が可能
  3. スマホで空き時間を有効活用できる
  4. 分割支払いが可能

というところでしょうか。
また、やはり通信教育大手ですので、講座の内容もしっかりしているかと思います。
返品も可能ですし、悩んでいる方は一度お試しいただくのが良いのではないでしょうか。

年収UPさせる!電気工事士/電気主任技術者のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

年収UPさせる!電気工事士/電気主任技術者のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」「サービス残業が辛い。。」「休みがない/連勤が辛い。。」などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本の電気工事士/電気主任技術者求人は増加傾向にあるので、電気工事士/電気主任技術者として転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私は電気工事士/電気主任技術者のお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる
というメリットがあります!

ちなみに以下の無料相談窓口は、全国の電気工事士求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方・入社後に後悔したくない方は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

電気工事士/電気主任技術者の無料求人サイト

1 個のコメント

  • 電気工事士という仕事はあまりしりませんが、ユーキャンでとれるというのはびっくりです。値段はそれなりにしましたが、何か資格を取りたい人にとってはすごくいいとおもいます。
    今の職場に不安を持ってる人はたくさんいると思うので、働きながら電気工事士の資格をとり、転職するのも可能なことがわかりました。
    ユーキャンで資格をとるいい点悪い点はそれぞれあるみたいですが自分の努力次第だとおもいます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です