【目的別】内装施工管理のおすすめ求人サイトは?

今回の記事は、現在内装施工管理の仕事をしてる方にもこれから目指す方にも、求人検索をしやすいようにおすすめの求人サイトをご紹介しています。沢山の求人サイトがある中で、どれを見ていいか迷ってしまうと言う方はまず、ランキングでご紹介している求人サイトを是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

>> 無料で就職・転職について相談してみる!

内装施工管理のおすすめ求人サイトランキング


求人募集を探す際には、まずはそれぞれ希望する勤務地や条件から検索する事が多いのではないでしょうか?
いろいろと比較しながら見てみたいという方もいらっしゃると思います。ここでおすすめしているサイトは、求人数が多いので自分に合う求人情報を探してみましょう。

1位:Indeed

CMでもよく見かけるインディード。求人情報一括サイトとして認知度はかなり高く、ご存知の方も多いのではないでしょうか。その分、求人数が多く、内装や施工管理などといったキーワードのみで検索できる為、操作も簡単。

掲載企業は自社ホームページに採用情報があるので、気になるの企業を調べてみたい方や沢山の求人募集を色々と見てみたい方におすすめです。

2位:求人ボックス

求人ボックスもIndeedと同じく求人情報一括サイトです。求人ボックスは条件検索はもとより検索ワードランキングやこだわり条件で[未経験]は勿論[女性が活躍]や[ハローワーク求人を除く]など細かな設定で検索する事もできますので、希望条件に絞り込んで検索しい方におすすめです。

3位:せこかんラボ

せこかんラボは建設業に特化したサイトです。他のサイトとは違い、建築・土木・電気・設備とカテゴリー別になっており、求人情報だけではなく業種により、専門的なコラムも読む事ができます。

求人情報と合わせて、建設業界の細かな情報も得ることができる為、未経験の方でも知識を得ながら求人検索ができるおすすめサイトです。

>> 無料で就職・転職について相談してみる!

内装施工管理の高収入求人を見つけるなら

求人情報を検索するにあたり、やはり気になるのは収入ですよね?内装施工管理の仕事は多岐にわたりますが、ここでは高収入の求人募集数が多いサイトをまとめました。転職を考えるうえで、収入も一つの判断材料にしてみてはいかがでしょうか。

1位:リクナビNEXT

リクナビNEXTは求人情報の中に月収だけではなく、年収も記載しています。これにより、手当てやボーナスなど、より具体的に検討することができますよね。またスカウト機能があるので、登録しておくとエージェントからのオファーを受ける事も可能。自分で検索するのが苦手な方にもおすすめの求人サイトです。

2位:建設・設備求人データベース

こちらのサイトは建設・設備・プラント業界に特化した求人サイトです。ゼネコンなど大手企業の求人も掲載し、無料支援サービスでは企業に適した履歴書や工事経歴書の添削もしてもらう事ができます。エージェントに相談たいという方におすすめの求人サイトです。

3位:施工管理求人ナビ

名前の通り、建築・土木などの施工管理に特化した求人サイトです。関東はもちろん地方の求人も充実しています。また「なかなか希望の転職先が見つからないけど、仕事はしたい」という方には派遣社員として仕事をする事も可能。

転職アドバイザーからキャリアアッププランも提案してもらえるのでより具体的に転職を考えられるサイトです。

>> 無料で就職・転職について相談してみる!

内装施工管理の未経験の求人を探すなら

施工管理の仕事に挑戦してみたい、興味があるという方は是非一度、求人サイト検索をしてみてはいかがでしょうか?仕事内容や収入など、色々な条件の中から自分に合う転職先を探したり、未経験者募集や研修期間がある求人情報も知る事ができます。

1位:せこかんラボ

せこかんラボは建設業に特化したサイトです。未経験の方が求人を探す場合、基礎知識がまだ少なく不安を覚えることもありますよね。せこかんラボはコラムで業界知識を得ながら、簡単な入力で求人を探す事ができます。また、いろいろな求人サイトも紹介されているので、未経験の方に役立つおすすめサイトです。

2位:doda

デューダは内装施工管理の求人数が多いだけでなく、未経験者の求人募集も多いサイトです。未経験の場合、やはり年齢は20代~30代が多い傾向になります。

デューダではセミナーや転職フェアなどのイベントも行っており、採用担当者の生の声を聞く事ができるので、転職に迷っている方はイベントへ足を運んでみる事から始めるといいかもしれません。

3位:マイナビ転職

マイナビ転職は建設業以外の求人も掲載しているサイトです。こちらのサイトは、第二新卒と言われる、学校等を卒業後に就職して3年未満で退職した求職者の転職に強いという特徴があります。未経験者の求人も多いので、培った社会経験を活かして次に繋げてみてはいかがでしょうか。

内装施工管理として年収を上げるために出来ることは?

どんな仕事をしていても、やはり年収が上がるのは嬉しいですよね。では、具体的にはどんな時に評価は上がるのでしょうか?評価の仕方は会社によって違いはあるものの、ポイントとなることは必ずあるはず。ここでは具体的に3つの方法をご紹介します。

資格を取る

まずは、内装施工管理という仕事をするうえで最も重要な資格についてです。必要となる資格は建築施工管理という国家資格です。1級と2級があり、学歴や実務経験により受験資格が与えられます。未経験の方は現場で経験を積みながら2級を目指すのがおすすめ。

2級を取得している方は1級を取得目指してはいかがでしょうか。仕事をしながらの勉強は誰もが苦労する所ですが、保有資格は評価の判断基準としても重要になってきています。
企業によって資格手当てが付く場合もあります。資格保有によって業務範囲も広がり、その分の責任も伴いますが年収もアップします。

経験を積む

資格試験の受験資格でも重要視される経験年数。経験はとても重要視されています。では、具体的にはどの様な経験を積んでいけばいいのでしょうか。施工管理も仕事内容により、経験する内容は現場により大きく異なりますが、管理においての根本的な部分を確認していきましょう。

まず施工計画です。工事が安全に、予算内、工期内で完成できるよう打合せをしながら工事に関わる概要を計画していきます。技術をはじめ多くの知識を必要とします。実際に現場が動き出すと、多くの作業員や関係者が工事に関わります。

そこで重要になるのが安全管理です。工事では工具や重機を使う作業、高所作業、材料の搬入搬出時など危険を伴う作業が多くあるので、安全に作業が進むよう監督するのも重要な役割です。

そして原価管理です。原価管理とは、材料費や人件費など工事に関わる費用を計算し、進捗状況や技術管理をしながら品質の良い建物を作るうえでとても重要です。経験を積むということは、知識を身につけるということです。管理者として職人として、工事に携わることで得られる経験はとても貴重なものです。

エージェントに相談する

現在、求人サイトではエージェントによるサポートが受けられるサービスもあります。転職を希望するのであれば自分の能力を活かして活躍できる場所を紹介してもらえます。また転職エージェントとしてはマイナビエージェントやリクルートエージェントなどがあります。キャリアアップを考えている方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

>> 無料で就職・転職について相談してみる!

内装施工管理の求人検索から、転職までの体験談


転職を考えた時に、転職経験した人の体験談を聞いて参考にしようと思う方も多いのではないでしょうか。そんな方の参考になるように、ここでは求人検索サイトを利用して転職された方の体験談をご紹介しています。

体験談1: 経験者 伊藤さん

男性 45歳
[前職]
業種:建設業
学歴:高卒
過去の転職回数:1回
直近勤続年数:17年
直近年収:400万円
平均残業時間:30時間程度

[現在]
職種:内装施工管理
年収:580万円
平均残業時間:30時間程度

◎体験談:高校を卒業して木造大工として地元企業に就職をしました。そこから一人前の職人になるまで4年間修行し、知り合いの工務店に転職しました。

そこでは、住宅や店舗のリフォームも行い、新築に伴って基礎工事も自社で施工していました。そんな中、大工として仕事をしていたのですが、上司の仕事の手伝いをすることもあって現場写真の撮影などを覚えました。

そこから自分で施工管理の資格勉強をするようになり、2級施工管理の資格を取得して、今度はもっと建築管理の仕事をしたいと思い転職に踏み切りました。平日は仕事をしていたので、エージェントさんに紹介してもらい条件に合った転職先がみつかりました。

体験談2: 未経験者 山崎さん

女性 32歳 
[前職] 
業種:小売業(正社員)
学歴:高卒
過去の転職回数:3回
直近の勤続年数:5年
直近年収:300万円
平均残業時間:50時間程度

[現在]
職種:建築施工管理
年収:350万円
平均残業時間:20時間程度

◎体験談:私はもともと飲食店で店長として勤務していました。友人の中には、現場管理の仕事をしている人もいて、興味はありましたがまさか自分が同じように管理の仕事をするとは思ってもいなかったです。

転職を考えていた時に求人サイトを見つけ相談してみたところ、未経験でも施工管理の求人があると知り思い切って応募してみました。面接では接客経験がコミュニケーション能力があると評価していただき。転職が決まりました。研修制度もあったので、安心できてよかったです。

体験談3: 高収入 小林さん

男性 39歳  
[前職]
業種:建設業
学歴:専門卒
過去の転職回数:2回
直近勤続年数:6年
直近年収:550万円
平均残業時間:60時間程度

[現在]
職種:建築施工管理
年収:600万円
平均残業時間:45時間程度

◎体験談:結婚を機に地元に帰ることになった時に、求人サイトで仕事を決めました。引っ越しなど忙しく、隙間時間を使って仕事を探せたのでとても助かりました。家や車の維持にもお金がかかるので、いままでよりも収入を重視して転職先を決めましたが、とても良かったと思っています。

内装施工管理の無料求人サポートを受けるなら

建設の仕事は専門知識を要求される仕事です。経験者・未経験者を問わず、転職の際には色々な不安もありますよね。せこかんラボでは建設に特化し、勤務地や条件など無料でサポートを受けられるので、利用しやすくおすすめです。また、コラムからも沢山の役立つ情報が得られるので是非ご覧下さい。

年収UPさせる!土木/建築業界のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

年収UPさせる!土木/建築業界のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」「サービス残業が辛い。。」「休みがない/連勤が辛い。。」などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本の土木/建築業界の需要は増加傾向にあるので、土木/建築業界に転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私は土木/建築業界のお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる
というメリットがあります!

ちなみに以下の無料相談窓口は、全国の電気工事士求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方・入社後に後悔したくない方は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

土木/建築業界の無料求人サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です