【目的別】プラント施工管理のおすすめ求人サイトは?

プラント施工管理の仕事に興味のある方やプラント施工管理でスキルアップして年収を上げたい方に向けて、お勧めの求人サイトや年収の上げ方、転職経験者の体験談を紹介していきます。

この記事を最後まで読んで頂くことでプラント施工管理でワンランク上の生活を手に入れることが出来るようにしていますのでご期待ください。

>> 無料で就職・転職について相談してみる!

プラント施工管理のおすすめ求人サイトランキング

プラント施工管理とは、マンションやビルのような建築とは違いプロジェクト規模が大きく、総工費数百億以上の案件がザラです。
また、建築以外の知識も幅広く必要とされる仕事です。最近は求人サイトでも多く、どれを使って良いのか迷ってしまいます。

ここではお勧めのサイトを紹介します。

1位:せこかんラボ

施工管理に特化した求人サイトです。プラント以外にも建築、土木、電気、鉄道等があります。魅力は他のサイトでは出していない求人数と、せこかんラボの取引先に有名企業が多いことです。

例えば、大気社やテクノ菱和などがあります。また、施工管理に関する記事を掲載しているので気になる年収についてや、お勧めの求人サイト等、利用者にとって価値のある情報も纏めてあるので非常に便利です。

2位:施工管理求人ナビ

こちらも施工管理に特化した求人サイトですが、一つ一つの求人に担当者がついているところが特徴です。仕事や採用に関する詳細な内容は担当者に直接聞くことが出来るので色んな情報を聞けて安心です。担当を企業と交渉する人と転職後の悩みや手助けをする人に分けているところが非常に心強いです。

また、単身赴任には無料の住宅や社宅を提供してもらえる求人もあるので他の求人サイトにはない魅力です。2ヵ月以内に転職できた方にはお祝い金が出る求人もあるので手厚い内容になっています。

3位:施工管理Job

施工管理の求人を集約したサイトです。まず、目を惹くのはプラント施工管理で調べただけで1000件近く求人が出る事です。また、求人に実際に働いている人の口コミが載っているので応募するかの判断材料になります。また、気になった求人と似たような非公開求人を教えてもらえるので決め打ちで転職活動をする人にもお勧めです。

プラント施工管理の高収入求人を見つけるなら

プラント施工管理は海外での仕事も多く、英会話のスキルも必要とします。そのため他のエンジニアより給料が高く設定されています。スキルや経験がある方は年収が特に優遇されています。ここでは特に高収入の求人に特化したお勧めサイトを紹介します。

1位:BIZREACH

なんといっても年収1000万超えの求人の数が圧倒的に他のサイトより多いことが特徴です。普通に検索をかけるだけで検索数が200件を超えていました。このサイトの特徴は多くのヘッドハンターが在籍しており、登録者の経歴を見て紹介してくれます。

そのため直接企業からスカウトが来ることもあるので非常に有難いです。あまり聞いたことのない企業のオファーもありますが、隠れた優良企業の可能性が高く親切に対応してくれ採用を優遇してくれたりもします。他にはないヘッドハンター集積サイトだからこそ見つかる求人もあるので、是非お試しください。

2位:DODA

ハイクラスの転職サイトと言えばDODAです。検索でヒットするだけでも、かなりの数が出ますが、エージェントサービスを使うと非公開の企業を紹介してくれます。また、気になる企業があったらDODA独自の企業合格診断を受けることが出来ます。人気のある企業300社の診断を受けることが出来るので載っていれば効率的に転職活動を進めることが出来ます。

3位:施工管理求人ナビ

1位2位に比べて求人数は少なくなりますが、年収700万円以上の高収入の案件にも対応しています。ほとんどの求人でお祝い金があり、遠方から就職される方向けに住宅が無料で借りることが出来るようで安心です。資格を持っていると更に優遇してもらえるようです。こちらも併用して求人を覗いてみてはいかがでしょうか。

>> 無料で就職・転職について相談してみる!

プラント施工管理の未経験の求人を探すなら

スキルのある人しかプラント施工管理の仕事が出来ないかというと、そういったことはありません。プラント施工管理は近年の人材不足に拍車がかかって未経験でも求人があります。中には資格を補助する企業もあるので、採用状況は明るいです。
ここでは未経験の求人にお勧めのサイトを紹介していきます。

1位:せこかんラボ

せこかんラボは未経験OKの求人も紹介しています。多すぎず、少なすぎずといった求人数で迷わずに済みます。中には未経験でも年収が450万以上の好待遇の求人もあるので、まずは、せこかんラボで検索してみてください。

またサイトに公開している求人でピンとくるものが無かった方のために約2倍の非公開求人があるので可能性は更に広がります。未経験者が踏み込みやすいようにプラント施工管理について纏めた記事もあるので応募参考にして頂きたいです。

2位:リクナビネクスト

転職サイトでメジャーなリクナビネクストです。特に社会人経験が長短に関わらず中途採用では実績のあるサイトです。なんと転職者の8割が使っているというので驚きです。リクルートエージェントと言われる転職をサポートしてくれる制度があり応募書類の書き方や、カウンセリングも受けられるので未経験の方には非常にうれしい特典です。

またじっくり探したい方に最適な転職フェアなどもリクナビ主催で開催しているので、未経験で挑戦したけど詳しく調べてからという人にピッタリのサイトです。

3位:DODA

求人数は高収入求人よりは目減りしますが、その分吟味することが出来ます。DODAは面接対策などの実践的なサポートがあるので経験がない分どういったところでカバーするのか等、転職活動に関しては高評価です。また、担当者のレベルのバラつきが少ないので、どの担当者がついても同じような転職指導を受けることが出来ます。

プラント施工管理として年収を上げるために出来ることは?

ハイクラスの求人サイトを使って応募すればいいというのは分かりましたが、やはり応募資格がハイスペックな人材になってしまいます。ここでは今よりハイクラスの求人に応募するためにどういうことをすれば良いのかを紹介していきます。

資格を取る

プラント施工管理で取得しておくと有利な資格があります。電気工事施工管理技士と管工事施工管理技士の2つです。どちらも1級と2級があり、1級の方が難易度も高く1級は監理技術者になる事ができます。2級は専任技術者か主任技術者になれます。

この資格を持っていると有利になる業界は発電プラント関係が電気工事施工管理技士で水処理プラントの場合が管工事施工管理技士を持っていると有利になります。またプラント以外の建築関係の転職にも使えるので、取得しておいて損はありません。

経験を積む

やはり経験を積むというのが年収に反映されるのは事実です。特にプラント施工管理は機械、化学、物理、建築等の幅広い工業系の知識や近年では発展途上国でのプラントの建設の競争が激化しているので英語でのコミュニケーションスキルが必須となってきています。

また、年収を上げるために身に着けるべき経験は次の3つが必要です。
①各プロジェクトで起こるトラブルを解決する能力を身に着けるために設備の用途や据付、構成部品の知識、図面の見方、設備の稼働しているときの音や制御の仕方等の経験

②工程の遅れを未然に防ぐための管理能力を身に着けるために、各工程への適切な人員の配置や納期に間に合わせるために、いつまでにどの工程が終わっていないといけないのかを把握出来るような経験

③現場や外注メーカーとのコミュニケーションスキルを身に着けるために、工程を現場の人と確認し次の工程に必要な機材や部材をメーカーから納品してもらうような段取りを適切な段階でしていく経験

上記の3つの経験以外にも海外での経験が2年から3年以上あると年収が跳ね上がります。

最低でも3年から5年は1つの会社で経験を積んでワンランク上の求人に応募していくのが年収を上げる近道ではないでしょうか。

エージェントに相談する

ワンランク上の求人に応募するにあたって是非とも利用してほしいのは紹介した求人サイトに在籍しているエージェントに相談してもらう方が良いです。彼らは言わば転職のプロであり、今までの経験や資格が活かせるような求人をたくさん紹介してくれます。

忙しい方はご自身で探されるより効率良く良質な求人を見つけてくれるエージェントを頼りましょう。またエージェントしか知らない非公開求人を紹介してくれる可能性もあるので大いに活用しましょう。

プラント施工管理の求人検索から、転職までの体験談

ここまで求人サイトの紹介や年収の上げ方について紹介してきましたが、実際に転職している方が、どんな状況からどんなきっかけで転職を決意して実際に内定を勝ち取っていったのか気になる方も多いと思いますので体験談を纏めました。

>> 無料で就職・転職について相談してみる!

体験談1: 経験者

転職者のプロフィール
加藤さん(26歳)
前職:建築施工管理
過去の転職回数:0回
勤務経験:3年
前職の年収:500万
平均残業時間150~200時間

転職後
職種:プラント施工管理
年収:400万
平均残業時間20~60時間

前職では残業が多く、家に帰宅するのは深夜過ぎになる事もザラで休日返上で働いていたのでプライベートの時間が取れずにいました。それでもスキルを付けるために頑張ろうと思い自分を奮い立たせながら3年ほど勤めて一通り仕事を覚えましたが、このままでは更にスキルアップする前に倒れてしまうと思い転職を決意しました。

転職エージェントに「とにかく経験が活かせて職場環境が今より改善できるところを探したい」と伝えて転職活動をしていました。前職で1級電気工事施工管理技士を取得していたのでプラント施工管理を進められましたが、今までと業界が違うので研修制度の整っているところを探してもらい内定を無事に頂きました。年収は前職より下がりましたがプライベートの時間をとれるようになり満足しています。

体験談2: 未経験者

転職者のプロフィール
田中さん(25歳)
前職:ビル管理
過去の転職回数:0回
勤務経験:3年
前職の年収:290万
平均残業時間:0~20時間

転職後
職種:プラント施工管理
年収:350万
平均残業時間20~60時間

前職では待機時間が多く「楽だけど、自分がやりたかった仕事ってこんなだったかな」と疑問を抱くことが多くなりました。そんなときにネットでプラント施工管理の仕事に関する記事に目を奪われました。

単純に「大変そうだけど大きなモノ作りに携われてカッコイイな」という思いで転職を決意ました。転職自体が初めてで未経験という不安もあり、迷うことなく転職エージェントに相談しました。調べてみると未経験可の求人がたくさんあり希望が持てました。面接では興味を持った理由やコミュニケーションスキルでアピールし無事に内定を頂きました。今では忙しくも充実した毎日を過ごしています。

>> 無料で就職・転職について相談してみる!

体験談3: 高収入

転職者のプロフィール
金子さん(40歳)
前職:プラント施工管理
過去の転職回数:1回
勤務経験:10年
前職の年収:600万
平均残業時間:40~80時間

転職後
職種:プラント施工管理
年収:800万
平均残業時間30~80時間

前職ではプロジェクトを何個も経験し、社内でも頼られる存在で後輩の指導にも積極的に行っていました。仕事には充実したものを感じていましたが「そろそろ昇進して給料をアップしてもらいたい」と思い会社に相談していましたが、なかなか昇進の機会に恵まれまれず転職を考えだしました。

いくつか転職サイトのエージェントに相談したところ「この経験なら今よりいい条件の会社を紹介することが出来ます」と言われ、まず1社目の内定を頂きましたが年収をもう少し上げて転職したかったので、もう1社気になるところがあり面接を受けました。エージェントにも年収を内定をもらっているところより高くなるように交渉してもらい、面接でも年収を交渉し年収を上げて転職することが出来ました。転職後、スピード出世して部長まで昇格し充実した日々を過ごしています。

プラント施工管理の無料求人サポートを受けるなら

無料求人サポートを受けるのであれば、未経験や経験者向けであれば「せこかんラボ」、高収入狙いであれは「BIZREACH」です。どちらも転職エージェントサービスがあるので是非、利用してみてください。

年収UPさせる!土木/建築業界のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

年収UPさせる!土木/建築業界のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」「サービス残業が辛い。。」「休みがない/連勤が辛い。。」などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本の土木/建築業界の需要は増加傾向にあるので、土木/建築業界に転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私は土木/建築業界のお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる
というメリットがあります!

ちなみに以下の無料相談窓口は、全国の電気工事士求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方・入社後に後悔したくない方は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

土木/建築業界の無料求人サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です