建築施工管理は女性でもなれるの?徹底解説!

建築施工管理技師というと、8割型を男性が占める職業です。しかし今、女性の建築施工管理が増えていることを知っていますか?実際に平成27年に行われた国土交通省による調査によると、建設業界における女性の比率は13.0%とのことです。

「建築の現場は女性にはきつそう」、と思っている人も多いと思いますが、決してそんなことはありません。最近は女性でも働きやすい建設会社が増え、業界全体でも女性の施工管理を2倍にするという目標が国土交通省からだされており、継続して促進する動きが出ています

今回はその女性施工管理技について徹底解説します!

建築施工管理技師として活躍する女性達

実際の女性の建築施工管理技師とは?

女性の施工管理技術者や技能者の女性比率では、4.5%程度となっており5%もいないのです。20人に一人女性がいるかいないかといった所になります。

特に女性にむいているとされているのは住宅の建築などです。女性がユーザーの主婦の目線に立ち、実際の使い勝手や居心地などを女性ならではの観点でみることで、男性より向いているとされています。

実際の女性の建築施工管理技師とは?

女性の建築施工管理技士の皆さん、仕事を楽しんでいるのが伝わってきませんか?

女性用作業服のおしゃれブランドもあったりするそうです。男性的なイメージと違って、おしゃれに仕事を楽しむ女性施工管理技師さんもいるんですね。

男性が多い職場な分、女性はもてはやされて働きやすいことも多いそうですよ!

女性に建築施工管理技師を勧める理由は?

おすすめポイント1:手に職をつけられる。

建築施工管理技士は、建築施工管理技士1級や2級などの特殊免許や、高度な施工技術が必要とされる仕事です。

また、建築施工管理技士に必要な資格を取得することで、次の転職の際にも有利になりますし、現在では女性の建築施工管理技士は需要が高まっているため比較的職を見つけやすい状況にあります。

これから建築施工管理の需要は継続的に伸び続けるため、建築施工管理のお仕事が見つからないということはないでしょう。将来のために手に職をつけてみてはいかがでしょうか?

おすすめポイント2:人間関係にしがらみがない

男性が多いため女性には優しくしてもらえることが多々あるそうです。実際に女性が少ない分、優しくサポートしてもらえる機会もおおいかもしれませんね。女性が多い職場等で、人間関係で悩んだ人は一度検討してみてはいかがでしょうか?

おすすめポイント3:男性社員よりも意見を聞いてもらいやすい。

男性社員よりも意見を聞いてもらえることが多いです。女性は、数すくないのですぐに名前を覚えてもらえますし、他の社員から声をかけてもらえることも多いです。良い意味でも、悪い意味でも女性は現場で目立つので、目につきやすいポジションにあります。

おすすめポイント4:ロールモデルになれる

女性の建築施工管理技士として活躍されている方が少ないので、ロールモデルになりやすくみんなからの憧れの象徴になれます。自分の仕事に誇りをもって働きやすい環境であるでしょう。

女性が建築施工管理としてきついポイントは?

体力的に男性に劣る

施工管理は力仕事もあります。体力を要する仕事ですので、体のつくりが男性とは違い、重い物を移動させることができなかったり、体力的につらくなったりすることはあります。

下ネタが多い

男性が多い職場のため、ホワイトカラーの職場ではセクハラで訴えられてしまうようなことも平気で言われることがあります。そういった耐性がない方は、精神的にきついかもしれません。

女性の建築施工管理技師の求人事例

建築施工管理技士の求人案件1

女性向け求人
月給21万6000円~51万1000円+賞与年2回 【例】年収450万円/30歳

学歴不問(未経験・社会人未経験・第二新卒歓迎) ※施工管理の仕事にはじめて挑戦してみたい方、大歓迎です。

建築施工管理技士の求人案件2

女性向け求人
月給26万円以上 ★年収例:29歳/600万円<月給40万円+諸手当>

TVで特集されるようなランドマークなどの一般建築物の工事や、河川などでの土木工事、空調設備などの設備工事を手掛けます。工事をスムーズに進めるためには欠かせない存在です!

女性の建築施工管理技師が取るべき資格とは

建築施工管理技士1級

大きな建設業務に従事できます。

建築施工管理技士2級

中堅規模の建設案件に従事できます。

 

終わりに

いかがだったでしょうか?

国土交通省が中心となり女性の雇用促進を進めています。建設業界においては、女性技術者を5年間で倍増する目標が打ち出されています。女性が働きやすい労働環境の構築は、官民が一緒になって進めているのです。

ものづくりがすきな女性のみなさん、ぜひ女性の建築施工管理技師を目指してみてはいかがでしょうか?

年収UPさせる!施工管理のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

年収UPさせる!施工管理/現場監督のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「サービス残業が辛い。。」
「休みがない/連勤が辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本の施工管理人口は減少傾向にあるので、施工管理として転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私は施工管理のお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる
というメリットがあります!

ちなみに以下の無料相談窓口は、全国の施工管理求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

施工管理/現場監督の無料求人サイト


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です