製図の転職!成功する転職と失敗する転職の違いは?

製図の仕事に転職をした時に失敗する理由、そして転職に成功した理由の違いについて説明をしていきます。実際に製図に転職をした方たちの体験談やどうしたら製図の転職に成功するのか、製図の転職で気を付けるべきこととは何か。製図の転職はどの時期が一番良いのかをご紹介していきます。

製図の転職理由は?

製図の転職をされるという方は在宅で仕事を行いたいという方が多く見受けられます。実際に、私の周りにも家庭の事情で在宅勤務を強いられてしまい、会社を退職して在宅で製図の仕事を行う方がいます。また、普通の入力作業では無くて特殊な事務作業をしたいという理由で転職をする方もいます。
 

製図の転職の悩みは?

 製図のCADオペレーターは募集数がとても多いのですが、元々製図をしていた方々は業務量を気にして転職に悩むという傾向があります。これは在宅でも可能な業務という事もあり、膨大な量の件数を任されてしまうことがある為、転職したのに業務量についていけないという懸念があるのです。また、CADソフトが様々ある為、初めての人は操作方法から学ばなければならない為、いざ転職活動で製図に興味を持っても新たなスキルを身に着けるというハードルに悩まれる方たちが多くいます。

製図のおすすめ転職時期は?


 製図オペレーターはいつでもと言って良いほどたくさんの企業が常時募集を掛けております。つまり、この時期こそが一番ベスト、という時期はありません。製図専門で作業を行える人員が欲しいという心理で募集をかけている為、募集されている企業にはすぐに連絡を取ることをお勧めします。

製図から他職種への転職は?

 製図ができるという事はソフトを使うことができるという事なので、同じ業界ではとても重宝されることになります。よって、製図から他職へ転職をする時はどの程度までソフトを使用できるのか、物件の進行速度(月にどのくらいの物件を熟していたのか)などを明確にして転職に臨むことをお勧めします。

製図の転職でよくある失敗事例

 製図の転職では気を付けなくてはいけないことがあります。どうすれば失敗をしなくて済むのか、何に気を付けなくてはならないのかなど、実際の失敗事例を基にご紹介していきます。また、初心者で製図に転職を考えている方は転職先に失敗をした時に新たに転職をする事はとても困難な事になると思いますので、是非ご参考にして頂ければと思います。

失敗事例1:給与だけで転職する

 給与を見て転職活動を行うという事は基本的な事なのですが、多くの製図募集企業を見ると、そこそこの給与で待遇してもらえる内容の物が多く見受けられます。前述したとおり、とにかく製図募集をしているという事は単純に人手不足という理由が主になっており、企業としての人材育成までは考慮されておりません。結果、転職をした時に給与に見合わない量の業務量になってしまうということがあり、ほとんど使い捨ての様な扱いになってしまいます。

失敗事例2:業務内容を見ていない

 前述の業務量とは少し違いますが、何の製図ができる人を募集しているのかをしっかりと知らずに転職をしてしまった結果、自分の思っていた仕事と違い、モチベーションが上がらずに辞めてしまう方がいます。また、製図以外にも他の入力作業などの事務作業まで任されてしまう事もあります。 

失敗事例3:エージェントに任せてしまった

 エージェントシステムの活用では忙しい方がスムーズに転職活動を行うことが可能です、しかし、転職するのは御自身ですので、エージェントが思っていた希望を完全に把握して転職活動をしてくれる訳ではありません。特に、製図の転職では自分がどのような製図を行いたいのか、漠然とした状態で任せてしまった結果、思っていたのとは違うという理由で辞めていく人が多々います。

製図の転職成功事例


 次に、実際に製図の転職をした方達で成功したという実体験をご紹介します。
どのようにして成功し、給与や休暇などの変化についても紹介します。

体験談1

24歳 男性
前職:建築現場管理者
月収:20万円
休日:土日 ※状況次第で休日出勤有
月平均残業時間:20H~30H
【転職後】
建築設計事務所 製図CADオペレーター
月収:25万
休日:土日祝 ※休日出勤無
月平均残業時間:2H~5H

建築業界の中で、管理業務を行い、業務の辛さから転職を決意しました。しかし、建築業界は離れたくないという思いがあったので、事務作業になってしまいますが製図オペレーターに転職を行いました。CADの経験が少しだけあった為、業務はすぐになれる事ができ、企業の体制としても必要以上の業務を任せるなどはありません。現在、資格勉強を行いながら新たなステップへ目指しています。

体験談2

 23歳 女性
前職:商品開発企業 事務員
月収:23万円
休日:土日 ※休日出勤無
月平均残業時間:5H~10H
【転職後】
機械製造工場 製図CADオペレーター
月収:28万
休日:土日祝 ※休日出勤無
月平均残業時間:0H~2H

 元々事務員として企業の雑務を行っておりましたが、単純作業が好きという理由で入社したのですが業務内容が不明確で、あらゆる雑務を任されていました。慣れていけば更に雑務を増やされてしまい、この会社で一生雑務を任されるなら他で自分のペースで仕事をしたいという思いで転職を決意。結果、前職の会社と比べると若干世の中の影になりがちな企業になりましたが、無理なノルマや余計な雑務などは無く、決められた業務のみを行うことができるようになりました。作業内容は工場で製造される機械などの簡易的な製図作業の補佐です。元々単純作業が好きだったこともあるのでとても良い環境に転職をできたとの事でした。

体験談3

 28歳 女性
前職:住宅建築設計士
月収:28万円
休日:水・日※休日出勤頻繁に有
月平均残業時間:20H~30H
【転職後】
住宅系 製図CADオペレーター
月収:25万
休日:土日祝 ※在宅勤務の為、会社としての休日を記載
月平均残業時間:無

 住宅設計の仕事をしていましたが、結婚をして子供を出産してからは育児しながら仕事をすることになりました。しかし、旦那様と共働きである為、帰宅時間を二人で調整しながら仕事をしていましたが、仕事と育児を両立する事が難しいと判断し、製図オペレーターに転職しました。新しい会社では在宅勤務が可能な会社で、月収は少し下がってしまいましたが生活に合わせながらの仕事が可能なので前職の時よりも育児に努めることもできました。また、今迄仕事付けであった自分を見つめ直すきっかけにもなり、空いた時間をうまく使い、子供と平日の昼間からお出かけをしたりとリフレッシュを取れるようになれたとの事です。

製図の無料求人サポートを受けるなら

製図の無料求人サポートを受けるなら『せこかんラボ』が最もおすすめです。
紹介してきた通り、経験者、未経験者共に求人の募集数もトップです。そして、無料相談を受けることも可能なので、転職を考えた方はまずこのサイトにアクセスするべきです。
以上で製図の求人サイトについてのご紹介は終了となります。製図はとても厳しく敷居の高いイメージが強いのですが、そんなことはありません。

年収UPさせる!土木/建築・施工管理のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

年収UPさせる!土木/建築・施工管理のお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「サービス残業が辛い。。」
「休みがない/連勤が辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本の施工管理人口は減少傾向にあるので、施工管理として転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私は施工管理のお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる
というメリットがあります!

ちなみに以下の無料相談窓口は、全国の施工管理求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

土木/建築・施工管理の無料求人サイト


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です